表参道高校合唱部。7

先週がお休みだったので、昨日はとても楽しみでした!

そうそう、カイト君が倒れてしまったところのスタートでしたね。

まあ、まさか死んでしまうという落ちは無いと思いますが、今回で目を覚ますところまで進んで良かったなと。

今回は合わせてコンクールがメインにお話しが進みましたが、私は吹奏楽をやっていたことがあるので、音楽室での練習やコンクールの緊張感を思い出してドキドキしました。

ありきたりに、金銀銅の入賞は逃しちゃったけど特別賞貰えたよ~な展開と思ったら、入賞ならず。

でも先生たちの飲みの場で、同好会格下げが撤回になったのでひとまず安心ですね!

恋模様が動き出しているのも気になるところ!

まことに恋愛の自覚が出たのと、カイト君が寝ている時にお話ししていた声がどこまで届いているのかな~という感じ。

泣きながら大好きなのに、と呟いた後に一度目を覚ましたカイト君が励ましていたけれど、あの時も声が届いていたんんじゃないかしらと。

と同時に、親とかナースさん呼んで~!と現実的にみてしまったシーンでもありました(笑)