表参道高校合唱部。最終回

終わってしまいましたよ(>_<)

今回唯一リアルタイムで追いかけることのできたドラマでした。

やっぱり好きだな~学園もの、そして青春部活ストーリー。

歌の繋がりだったり、真琴の家族のことも勿論気になって最終回を迎えた訳ですが、それよりも何よりも真琴とカイト君がどうなるの~ってところが一番気になってしまっていて(笑)

あとは、有明先生とえみり先生もですね!やっぱり恋の行方は気に為るものです。

先生の方は最後に名前で呼んじゃったり、なんか良いムードで良かったです。

そして真琴とカイト君も、好きだって伝えて・・・までは良かったけど、キスシーンはスン止めだったのがとてもモヤモヤ。隣でみていた旦那さんはあれくらいがちょうど良いって言ってたけれど、そうじゃないのよー!大事よー!っていう気持ちでいっぱいでした。
続編が作れそうな感じで終わったかなとも思うし、どれくらい視聴率が良かったのかわからないけれど、キャストも良かったしお話ものんびりみることができたので、続編やスペシャルに期待したいです。

表参道高校合唱部。9

前回の終わりがカイト君の告白シーンだったので、とてもドキドキしながらみましたー!

そんなすぐにくっつかないよな~とは思ったけれど、友達どまりで終わってしまってモヤモヤ。

でもカイト君、振られたのに真琴を影から支え過ぎてて、耳をすませばの聖司くんを思い出しました(笑)

当に好きなんだな~って感じですよね。

ゆりあちゃんのこともあるけど、くっついた二人が見たいな。

やっぱり前回のお話必要だったかな~と思うくらい、クラスの団結シーンがさらっと過ぎてちょっと残念でした。ゆりあちゃんの取り巻きだった子とか思ったより簡単に仲良くなっちゃったな~って。

あんなにトップのチームと圏外チームとで別れてたのに。

ハロウィンと思われるコスプレはみんな似合っていて可愛かったです(^O^)

あとは愛の歌をそれぞれが歌うシーンも良かったけれど、色々と同時に出来事があったのでちょっと入り込めなかった。でもすごく良いシーンでしたけどね!
来週で最終回なんてやっぱり寂しいな~。

表参道高校合唱部。8

毎週楽しみの金曜日の夜(^O^)

そろそろ終わりが近付いているのかと思うと寂しいですね。

今回は部活内での恋か~と予告からドキドキしていたのですが、まさかの同性愛の方のお話がメインでちょっと驚きました!

いや、ダメって事は無いんですけど、まさか合唱部のお話から恋愛方面に広がってそっち方向だとは思わなくて。

広げたわりにはあっさりだったかな~と思ったけれど、爽やかな感じだったのでこんなもんですかね。

宮崎君、不憫すぎる高校生活でちょっと可哀そうというか。

だって濡れ衣きせられてクラスメイトからいじめられての不登校。

好きだと思った親友にも裏切られたが、その後和解して、合唱部に復帰。

と思ったら主犯の子が合唱部に入るも、広い心で許す。

やっぱり好きだと自覚した相手に思いを告げるも、拒否。部活退部を決意。

なんだかな~、演技も素敵な子だしよわよわしい感じが見ていて問題無かったけれど、抱え込むこと多すぎて可哀そうになりました。

でもカイト君が最後に好きだって告白があったので、こちらの三角関係がどうなるのか気になるな~!

表参道高校合唱部。7

先週がお休みだったので、昨日はとても楽しみでした!

そうそう、カイト君が倒れてしまったところのスタートでしたね。

まあ、まさか死んでしまうという落ちは無いと思いますが、今回で目を覚ますところまで進んで良かったなと。

今回は合わせてコンクールがメインにお話しが進みましたが、私は吹奏楽をやっていたことがあるので、音楽室での練習やコンクールの緊張感を思い出してドキドキしました。

ありきたりに、金銀銅の入賞は逃しちゃったけど特別賞貰えたよ~な展開と思ったら、入賞ならず。

でも先生たちの飲みの場で、同好会格下げが撤回になったのでひとまず安心ですね!

恋模様が動き出しているのも気になるところ!

まことに恋愛の自覚が出たのと、カイト君が寝ている時にお話ししていた声がどこまで届いているのかな~という感じ。

泣きながら大好きなのに、と呟いた後に一度目を覚ましたカイト君が励ましていたけれど、あの時も声が届いていたんんじゃないかしらと。

と同時に、親とかナースさん呼んで~!と現実的にみてしまったシーンでもありました(笑)