時をかけるパソコン少年

通信制の美術学校、卒業見込みになりました。

ついさっき、教科書を全部、
ロフトに上げてもさしつかえないんだと気づいて、
本当に終わったんだなあと、身にしみたとこです。

専用の定規類も、ちょっとお休み。
しばらく使うことはないでしょう。

というか、最終戦ぶっ飛ばして描いたので、
急ぎの用件でも入らなければ、絵は少し休みたい。

文章の仕事のほうが、立て続けに入ってるし。
タイピングしてもしても追いつかない。
パソコン少年の私としては、嬉しい悲鳴です。

パソコン少年の出てくる映画、
久しぶりに引っ張り出して、観たくなる。

…ほんとに、DVD出そうかしら。

時をかけて、東京大空襲から戦国武将までも
渡り歩く物語です。黒澤映画風。

映画館に観にいったとき、
映画館が、おまけでその映画のセル画をくれました。
(すごく昔は、そういうことがあったのです)

こんな脇役のセル画、要らないと思ったのですが。

そのパソコン少年のセル画は、
なぜか今も、自宅にいてくれます。

注目の一戦だがこんな所は

明日になりましたがサッカーのワールドカップブラジル大会の日本の初戦が行われます。
日曜日と言う事で職場や学校が休みになる所がほとんどなのです。

明日は全国各地でパブリックビューイングを行う会場がほとんどなのです。
中には商業施設でも行う所がほとんどなのです。

選出された選手の地元でもやるそうです。
かなり、盛り上がるそうです。

昨日のニュースでは私の地元ではかなり気合が入っています。

役所では応援の為にTシャツを着て業務をしていたのです。
結構恥ずかしいのかなぁと思われていますが応援の為なので仕方がないのです。

しかし、この影響で他の所で悩ませているのです。

この影響が響いたのがプロ野球の試合なのです。

ある事なので観客に影響があると思われました。
いち早く対応したのがオリックスだったそうです。

最初は試合開始が午後1時でしたがサッカーのワールドカップブラジル大会の試合開始が変更になった事でオリックス側がその後時間変更したそうです。
午前中にサッカーのワールドカップを見てからでも間に合うようにしたのです。

こうした判断でプロ野球の試合の影響は避けられたと思われています。

明日は午前中は街の中は誰もいないと思っております。
それでも賑わっている所があるのです。

それはスポーツバーなのです。

しかし、午前中はアルコールなど出せないと思われています。
こんな時はモーニングサービスをする所もあるのです。

これはいいと思っています。

明日は気合いを入れるために活を入れる人もいます。
カツサンドを食べて行く人もいます。

明日は注目の一戦なので見ものが楽しみなのです。

行動は午後からになると思われています。